FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに情報検索
カスタム検索
カテゴリ :スポンサー広告
タグ :

パパイア(パパヤ)

パパイア(パパヤ)
 学名:Carica papaya L.
 英名:papaya

 トロピカルフルーツの代表選手パパイアです。パパイヤパパヤとも呼ばれる他、チチウリ(乳瓜)とも呼ばれます。もっとも瓜とは呼ばれても、ウリ科ではなくパパヤ科の植物です。

パパイヤ,パパヤ,パパイア

 パパイアは熱帯アメリカ原産とされ、16世紀初頭にスペインの探検隊によって発見されてから、中米一帯、さらにブラジルへ栽培が広がり、さらにインド、17世紀には中国にも広がりました。今では、アフリカも含む全世界で栽培され、国内でも沖縄で栽培されています。

パパイア

 パパイアは高さ8mぐらいになる中低木ですが、近年、栽培用に矮性で2mぐらいの高さの品種も多く出回っています。パパイアは非常に生長が早く、播種後半年ぐらいで開花が始まります。果実は開花後4~5ヶ月で成熟し、重さ200g~4kgになります。熱帯や沖縄では成熟する前の青パパイアを野菜として食されています。


パパイア,パパヤ,パパイヤ

 パパイアにはたんぱく質分解酵素であるパパインが含まれており、お肉と一緒に料理するとお肉がやわらかくなります。

スポンサーサイト

さらに情報検索
カスタム検索
カテゴリ :パパヤ科
タグ :

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。